スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚悟2 -resignation.ver2- 

ぶ、ブレーキ踏めってッ!!



まずは昨日の記事をご覧ください。


「覚悟 -resingation.-」


↑見ましたか?


それでは続きをご覧ください。




もうこの時の時間は、夜の10時だったわけで

札幌を抜けて、車を走らせるにつれて、

どんどんと街灯が無くなっていくわけで・・・Σ( ̄□ ̄



ただ、車中は笑いが絶えなく、非常に面白い旅になりましたよッ!



そんなこんなで、


到着しました!


0時30分 in 富良野ッ!




まずは、何処へ行こうか?やっぱり「北の国から」で有名なあの場所だよな!



「北の国から」で有名な、麓郷(ろくごう)にある

「拾って来た家-やがて町」の駐車上に着き、車を降りました。


そこで一同、


うわぁーーーッ!すげーーーーッ!



何にも見えねぇーーーーーッ!




わかってましたよ。わかってましたとも。わかった上で、ここまで来たんですし。

ただね、本当に何も見えないんですよ。周りにあるのは暗闇以外何もないんですよ。

その他にも「五郎の石の家」まで車を走らせましたが、結局同じ・・・orz



俺「さぁ!もう帰るぞッ!」



K「えー!他にもっとまわろうよ!」



うるさいッ!却下だッ!



富良野を出たのが、1時ぐらいだったかな?

結局、富良野滞在時間は30分弱・・・orz

ここで、運転手を交代し、ハンドルはKが握り、自分は助手席へ。



帰り道の山中で、ずっとMちゃんが、

M「シカ出ないかなぁ?」

いるかもねぇー

M「クマでないかなぁ?」

( ̄◆ ̄;  出たら困るだろッ


え・・・



ちょ、ちょっと待って



道路になんか居るって!




ぶ、ブレーキ踏めってッ!!




漆黒の闇の中、道路に居ました。



大きな角を持ったシカ発見ッ!




そいつは、ずっと違う方向を見ていて、車には気づいていない様子。


車中は、大盛り上がり!だって、2m前にいるんだもん!


「スゲぇー!」

「でけぇー!」


すると、やっとそのシカが気付いたんですよね。車の存在にッ!

↓シカ目線でお楽しみください。



・・・・ジー・・・これなんだろうなぁー。


・・・・ジー。・・・あぁ、車か。



く、車やんけッ!Σ( ̄□ ̄



反応が、遅いんですよ!w。もー、そんなんで野性の中生きていけるのか?ってぐらい反応が遅いんですよ!w。逃げる時も、どこに逃げようか考えてから逃げて行く様なw。


そこからは、多少睡魔が襲ってきてた車中も一気に目が覚め、札幌まで盛り上がりながら帰りました!


いやぁー楽しかったッ!



ただ、昨日の疲れが取れずにいる僕は明日からの6連勤を耐えられるかどうかが心配です・・・orz


日曜日、ずっと家にいるそんな僕を誰が攻められようかッ!泣


やっぱり、サプライズ的なイベントは楽しいよね、ってお話。



お知らせです。


昨日のコメントより

「今の時期なら、富良野は紅葉綺麗でしたか?」

えぇ!見渡す限り、見事な漆黒でしたよ!

↑苦笑いを浮かべながら



お知らせです。2


5000HIT目前ですッ!

5000HIT目を踏んだ方は是非、ご報告してくださると嬉しいですッ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。